スカンジナビアン・バイオラブス製品を使ってみた〜ゲイリーさんの場合〜
筆者

ゲイリー・スミスさんによる当社製品ご使用例をご紹介します。

ゲイリーさんは、スカンジナビアン・バイオラブス製品と出会い、20207月上旬にはヘアグロウスルーティンを毎日使うようになりました。毎朝、シャワーを浴びる際にはヘアストレングスシャンプーリカバリーコンディショナーを使用。シャワーを浴びた後は、ヘアグロウスセラム3滴頭皮に馴染ませ、数分間おいて乾かしてから髪のスタイリングを行います。

ゲイリーさんからのお便りにもあるように、以前は、髪の毛が太く見えるように暗い色に染めていたようです。また、スカンジナビアン・バイオラブス製品を使い始める前の7月の時点では植毛手術を申し込んでいました。

スカンジナビアン・バイオラブスを毎日使うようになってから3ヶ月経過後のこと。ゲイリーさんの髪の毛は増え始め、髪を染める必要がなくなりました。今では豊かでボリュームのある髪の毛を取り戻し、自分の髪に自信が持てるように。また、9月には植毛手術もキャンセルしました。

こちらに、ゲイリーさんから実際にいただいたメールの内容をご紹介します。

ゲイリーさんからいただいたメールの中身(日本語訳)

 

クリストファーさん(商品開発部部長)

先日、私の育毛の経過に関するお問い合わせをいただきましたのでお答えします。

貴社の製品は7月上旬から使用しています。まず、20204月に撮影した頭髪の写真をお送りします(最初の3枚の写真をご覧ください)─これらは植毛手術の調整のために病院に送った写真です。

その後、貴社製品と出会い、7月から毎日使用しています。それまで、髪の毛を太く見せるために髪の毛を染めていました。お送りした写真の髪の色が変わっているのはそのためです(自然なグレーの最後の4枚が地毛です)。貴社製品を使い始めてから大幅に毛量が増え、今では髪の毛を染める必要がなくなりました。

私は現在57歳です。ちょうど、頭頂部の薄毛が進行し始めたところでした。貴社製品の使用の他に唯一行なっている対策はノコギリヤシ(トロピカルフルーツの一種)のタブレットの服用です。毛包を収縮させ新しい髪の毛が生えてくるのを阻害するホルモンであるDHTの分泌を抑える効果が期待できるようです。

この経過報告がお役に立てましたら幸いです。なお、植毛手術の予定は全てキャンセルいたしました。

ゲイリー